工場案内


1F :加工場、、選別室、揚げちりめん加工室、冷蔵庫(-10℃)冷凍庫(-25℃)
2F :
品質管理室(製品の自主検査・一般菌数、大腸菌数水分量 等)
3F : クリーンルーム(クラス10,000 15℃)、包装室(19℃)急速冷却室、サニタリー室


当工場の設備です。(左より風力選別機、自動釜、右奥に見えるのが乾燥機です。)
菌の繁殖を防ぎ、衛生を保つ為、工場内処理水としてオゾン水を利用し
又、タイマー管理の下、オゾンガスを充填させております。外国産(インドネシア・韓国等)
のちりめんは、自動風力選別機にて異物を除去し、原料処理を施した後
自動釜、乾燥機を通りちりめんに加工されます。

1F選別室・揚げちりめん加工室


また、当社では海岸沿いにある工場でもちりめん干しの製造をしており
こちらでは天日干しによる自然乾燥を行っております。